學日文文法教學系列第49課上課教學筆記 ものだから/もんだから

學日文文法教學系列第49課上課教學筆記

ものだから/もんだから



  接續:

  名詞[な形]+ものだから/もんだから
ナ形容詞[な形]+ものだから/もんだから
イ形容詞と動詞の辭書形+ものだから/もんだから
各品詞の[た形]+ものだから/もんだから

  意思:

  表示因為前項的原因,才迫使自己做了後項的事情或發生了後項。對說話人來說,後項的出現多數是意外的或令人驚訝的事情,有時也伴有辯解的語氣。會話中常用[~もんだから]。也可以用[~ものだから]作謂語結束句子。「因為。。。。」。

  例子:

  1、まだまだこのパーティーにいたいんですが、寮には門限があって、それが10時なものだから、お先に失禮します。/我真不想現在就離開今天的晚會現場,但是,由於我們宿舍10點鐘要關門,所以就先告辭了。

  2、A:あなたはどうして繰り返して、あの映畫を見るのですか。/那部電影你為什麼要看好幾遍?
B:あの映畫の主人公が大好きなものだから、もう何度もみました。/因為我非常喜歡那部電影裡的主人公,所以就連看了幾遍。

  3、前から欲しかった本がやっと手に入ったものだから、さっそく徹夜して終わりまで読んでしまった。/(★)終於買到了我一直想買的書,所以迫不及待地花了一個晚上就把它看完了。

  作業:

  翻譯:自分の傘は人に貸してしまったものだから、私は仕方なく、濡れて帰った。

  答案(反白可見):就是因為將自己的傘借給了別人,我只能淋著雨回來了。
請幫忙按一下讚鼓勵吧!