學日文文法教學系列第1課……際(は)/際に(は)

學日文文法教學系列第1課
……際(は)/際に(は)

~に際し(まして)/に際にして/に際しての




……際(は)/際に(は)

  接續:

  この・その・あの+際(は)/際に(は)
名詞「の形」+際(は)/際に(は)
動詞普通體+際(は)/際に(は)

  意思:

  相當於「~時(は)/時に(は)」的語法意義,主要用於書面語。表示在某個特殊時間或非常時期做某事,也可以表示「這是做某事的最佳機會」。在........時候,借......之機,趁........之際。

  例子:

  ①わが國はA國との関係がますます厳しくなった。この際、思い切って息子さんの住んでいるB國に住み著いたらどう?

  我國同A國的關係日趨緊張。我看你們還是借此機會,乾脆移居到你們兒子所在的B國去住怎麼樣?

  ②自分の意見を通すためには、みんなに納得してもらわねばならないが、その際は、分かりやすく説明する必要がある。

  要堅持自己的意見,就必須要得到大家的理解。在向大家解釋時,要做到簡明易懂才是。

  作業:

  先月、山田先生のお宅へ伺った____、拙作を差し上げました。

  1、に際し     2、際に


  答案(反白可見):2

~に際し(まして)/に際にして/に際しての

  接續:

  名詞+に際し(まして)/に際にして/に際しての+名詞
動詞辭書形+に際し(まして)/に際にして/に際しての+名詞

  意思:

  除了接續上有些不同外,基本意思和「~際(は)/際に(は)」相同,即表示在某個特殊時間或非常時期做某事,但是前面接動詞的例子極其少。多用於書面語或演講文。在........時候,借......之機,趁........之際。

  例子:

  ①地震、火事のような危険に際し、エレベーターをご利用にならないように。

  當發生諸如地震、火災等重大突發事件時,千萬不要使用電梯。

  ②非常時に際して、この電話をおかけください。

  緊急情況下,請撥打這個電話。

  作業:

  長い間、互いに敵視していた両國は平和條約を締結する____、前向きの____をもって両國友好関係を深めていこうと宣言しました。

  1、に際し、様子     2、に際し、姿勢

  答案(反白可見):2
請幫忙按一下讚鼓勵吧!